jnunus のすべての投稿

喪服はパンツスーツでも良いの?マナー違反じゃないですよ。

私が喪服を購入した店舗は地元のショッピングモール内にあるサイズの豊富な衣料量販店でスーパーセンターイズミヤでした。
自分に合うサイズがなかなか置いているお店がなく、そのお店しか置いてなかったのが購入したお店を利用した理由です。
購入するときに重視するポイントとしては動きやすくデザインは派手なもので決しなくシンプルなもの。そして首回りが狭くてスカート丈はできるだけ長めのもので値段はリーズナブルなものを条件として探すことにしました。
最初は店員にアドバイスをもらおうかどうか悩みましたがそれはやめました。

私の中ではちょっと金額が跳ね上がるのではないかという思いがあり、別のお店で見た時には強引に勧められたこともあったので店員にはアドバイスを求めず、声をかけられましたがそれも断って全部一人で選ぶことにしました。
見つけるのに時間を数時間費やしましたがようやく条件にあったものが数着見つけることができた時には胸を一度なでおろしましたが試着して動きやすいかどうかとスカート丈は大丈夫かどうかを確かめてそれに合うものと候補として更に絞ることができました。

絞ったものからデザインはどれがよりシンプルなものでTPOとしてわきまえたデザインなのか、スカートに関してはスリットが入っていないものなのか、傷やボタンのほつれがなかったかどうか、また、ボタンに違うものが誤って付けられていないか、スカートに関してはスリットが入っていないものかなど慎重にチェックを何度も繰り返し見直ししてデザインもどちらの方がより自分にあっているものなのかも何度も見返しました。この時はパンツスーツでも良いかなと思ったのですが、一応スカートにしましたね。

※喪服はパンツスーツでも良いのか迷っている方の参考に・・・喪服パンツスーツ

やはりお金というものも大きなな金額が動くこともあり、また、喪服は冠婚葬祭という大事なまつりごとに使用するものなので軽い気持ちでは選べない自分がいたのでより一層襟を正してより慎重に、かつサイズなど自分の身体との相性、そして何より誰が見ても不快に感じないデザインのものを探すのに時間を要しましたが自分で納得するものができたということはいい経験を積んだと思いました。

広島の男性が永久脱毛したいなら※ヒゲ・胸・手足の脱毛が安い病院

ヒゲを処理したいのに、処理できない方って一杯いると思います。そもそもなぜヒゲを処理したいのかってことですけど、社会人としての常識として身だしなみがあるじゃないですか。「ヒゲを生やしてたら汚いから剃って来なさい」って言われたり、剃り忘れたら「ヒゲ剃るの忘れたでしょ?」って言われたり・・・。勝手に生えてくるのにそりゃないぜ・・・。

そのせいで毎日毎日、ヒゲ剃らなきゃいけないし、カミソリだって消耗品だからお金かかるし、剃るときにクリーム塗ってないと肌荒れるしホントいいことない。朝剃っても夕方頃には、生えてきてチクチクする。あと、ヒゲがあるせいで彼女とくっついていても、ヒゲのせいで痛い思いさせることがある。ある意味凶器みたいな硬さだよね。あと、見た目が似合っていない。普通、体から生えてくるものってその人に似合った形で生えてくるものなんじゃないの?って思ってしまう。

首付近にもヒゲがあるから、伸ばしまくったら顎から下真っ黒になる。鏡で見ても完全に似合ってないし、昔の時代だったらもっさもっさのおっさんになってたんじゃないかって思う。そんな感じで、とてもとてもヒゲが大嫌い。だから、ヒゲの脱毛をしたいと思って調べるんだけれども、料金が高すぎる・・・。給料そんなに高くないから、手が出せない。だから、脱毛クリームとか試したこともある。そもそも脱毛クリームって、顔に使用することを禁止しているから、リスク覚悟でやったことあるけど、全然綺麗にならないんだよね。お金の無駄でした。

最近は、彼女からの情報の元にケノンという脱毛機が家庭用に売られていることを知って、それについて詳しく調べてみた。ヒゲで試した人の動画が上がってたので、見てみたら、思った以上に効果あるみたいで、大分薄くなっていた。体毛の中で上位の硬さを誇るヒゲだから、何ヶ月も定期的に照射しないといけないけれど、彼女が半分出してくれるということで、買うことを決意。(たぶん彼女は自分も使いたいだけ)

とか言いつつ、やっぱり脱毛に通うのが手っ取り早いかなと思っているので、広島のメンズサロンを調べています。そのためにお金を貯めなければ・・・!※ヒゲ脱毛広島

金属アレルギー静岡在住OLはどうしても脱毛に通いたい!

ムダ毛の悩みは、女性なら誰もが一度は直面する問題ですよね。私自身、全身あちこちのムダ毛に悩まされる日々です。
そこで、一度は広告やCM等を見て検討したくなる脱毛。現在では、脱毛サロンなどに通ってる女性も多く、全身脱毛をした同僚のツルピカな肌を見ては「いつか私も・・・」なんて思っている方もいるんじゃないでしょうか。

私もいずれ、と思っていましたが、どうしても脱毛にチャレンジすることができない理由がいくつか・・・今回は、そのお話をしたいと思います。
まず、理由の1つめ。金属アレルギーがある。
アレルギー体質の人も近年は増えてきています。そんな中で、私は金属アレルギーを発症。残念ながら、おしゃれをしたくてもアクセサリーなどは相当気をつけなければなりません。化粧品でアレルギーが出たり、なんてこともしょっちゅう。そうなってくると、肌に触れるものはなんとなく細かいところまで気になってしまうもの。もちろん、ムダ毛処理に使うシェーバーも刃は金属ですから、処理をするたび肌が赤くなったり痒くなったり。それを思うとなかなか処理もできず、服で隠すばかり・・・

とりあえず、金属アレルギーの私でもできる脱毛はないものか。調べてみると、さまざまな脱毛方法の中からフラッシュ脱毛(光脱毛)なら、金属アレルギーでも可能なことが多い、との情報がありました。
なるほどなるほど、と思ったところで次の問題が発生。

理由2つめ。時間がかかる。
フラッシュ脱毛(光脱毛)は、他の脱毛方法と違って比較的効果を実感するまでに時間がかかるようです。もちろん効果は人それぞれですが、だいたい3~4回通ったあたりから効果を実感できるそうです。そして、理想のツルピカ肌にたどり着くにはおよそ12回は通う必要があるのだとか。サロンごとに通えるスパンなどは変わってくるようですが、これはどうにも長期戦になりそうな予感ですね。

そして、理由3つ目。予算オーバー。
最大の問題にして、誰もが直面する問題ですね。お金がありません。
全身にこだわらなければ、もちろん安い金額で脱毛できるサロンはたくさんあるでしょう。でも、やるなら全身脱毛して自宅での処理から解放されたい。
実は、フラッシュ脱毛(光脱毛)は医療レーザー脱毛などと比べても、比較的安価に脱毛ができるそうです。とはいえ、全身ともなればそれなりのお値段は覚悟しなければなりません。

やっぱり、お金の確保が一番の問題ですね。なんて諦めていましたが、このサイトによると静岡でも安い脱毛サロンあるじゃん!まずはカウンセリングに行ってみよう。
ムダ毛の悩みは女性共通のお悩みですが、人それぞれ悩んでる部分が違うもの。いつか自分にぴったりの脱毛プランを見つけて、面倒な処理から解放されたツルピカ肌を手に入れたいものです。

コーヒーショップでのアルバイト

私は一度だけ一年間続けたバイトがあります。某百貨店のコーヒーショップ「ガールズミュージアム」での販売員のバイトをしていました。時給は約800円で、一か月で5万円程稼いでいました。

ちなみに、緑のマークのコーヒー店です。分かりますよね(^^)/

当時私は学生だったので、平日は学業に専念して、土日はフルでバイトに入るという形でした。面接の際、そこの店長に、土日が8回あるうち、4回ぐら出勤してもらえば大丈夫だからね、後は学業に支障が出ないようにお休みにしようねと言われました。

学生にも理解があるところなのだと思い、そこでバイトすることに決めたのですが……、休みは皆無でした。私の友達も土日にバイトをしていたので、言ってたことと少し違うな、と思いながらもみんな頑張っているし頑張ろうと思って続けました。

クリスマス、バレンタイン、ホワイトデー、お歳暮の季節、お中元の季節、お正月の初売り、全てシフトを入れました。10連勤は当たり前で、でも、その間に社員さんや店長が連休を取っていたりしたので、そこは不満に感じました。

でも、周囲の他のお店の人達が、「本当に頑張っているよね。」「実家に帰りたいの我慢して働いて本当に偉いよ。」と、私の気持ちを察して、優しい言葉をかけてくれたので、頑張ることができました。バイトで大事なのは、やはり人間関係なんだな、と思いました。

お店の常連さんも優しい方が多くて、お客様と楽しい会話をするのも私の一つの楽しみでした。結局、店長と社員の身勝手さに我慢できなくなってそのお店は辞めてしまいましたが、社会勉強をたくさんすることができました。

社会に出る前に、バイトはやっておくべきだと思いました。

今ではお客さんとして、毎日のように行ってますけどね。先日期間限定で販売されていた、バナナフラペチーノは最高においしかったですよね。